絶滅危惧 個人商店

井上理津子 著【著書紹介
2020年12月発行 筑摩書房 ¥1,500+税

井上理津子『絶滅危惧 個人商店』

あなたの町にもきっとある!
素晴らしき個人商店を訪ねて

駄菓子屋から銭湯まで、
店主たちのヒストリー

amazon

著者メッセージ

「これと同じものをください」。とある文房具屋さんに、100円そこそこのボールペンを持っていって言うと「ダメダメ。もったいない。替え芯がある」と店主。なんと気高い商いをされているんだろう──。60円の替え芯を買い、温かい気持ちで帰ったその日、他の業種にもこうした心意気の個人商店があるに違いないと、ふと。「町の宝」のような個人商店を訪ね歩いたら、各店各様のドラマがありました。

主なレビュー